忍者ブログ
KAGEMUSHA BLOG // 日々の中で心動かされた何かだったり、自分がやっている音楽みたいな何かだったり、周りへの感謝だったり、愚痴ってみたり。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生きることは愛すること-Les Miserables(レ・ミゼラブル) 感想
人の愚かしさ、愛おしさ、美しさが凝縮された映画だ。

役者は演じているのでなく、人生そのものを生きていて、
圧倒的な存在感で観る者に迫る。

人生も、演ずることも、歌うことも、元々は全て一つであったのだと思わせてくれる。


無情」というが、思い通りに行かず、報われることの少ない人生にだって、もう一度、恋をしたくなるような作品だ。


三時間が実にあっという間に過ぎる。
きっと人生も、愛する人や自身の終(つい)が見えたときには、狂おしいほどそう感じるのだろう。


恋が長くは続かないのは、その高揚感が体を毒してしまうからだという。
実際、この作品は下手をすると体に障るぐらいの良作だ。

http://www.lesmiserables-movie.jp/

以下、ネタバレ含む。




アン・ハサウェイの「I Dreamed A Dream」は驚嘆に値する。
心からの涙を流し、溢れる感情を叩きつけ、咽ぶままの息遣いで、あの難曲を歌いきる。
しかもワンカットで。
限りなく奇跡に近いものを見ていると思った。



サマンサ・バークスが歌う「On My Own」にも胸が締め付けられた。
片恋は古今東西どうしようもなく切なく残酷だ。
それでも世界がこんなにも輝くのは、恋があるからなのだ。




そして、ヒュー・ジャックマンは本当に一人の男-ジャン・バルジャン-の人生を戦い抜いた。
時に運命を呪うことはあっても
本当に懸命に、力の限り生き切ったなら、
人を、無情を、心底恨み続ける余裕などきっと無いのだ。

彼の最期から皆が歌う「Do You Hear The People Sing?」へと続く、
あの高揚感と清清しさは言葉だけではとても言い表せない。

そう。あの表現以外では成し得ないのだ。




















COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 574 | 573 | 572 | 571 | 570 | 569 | 568 | 567 | 566 | 565 | 564 |
INFO
影武者の新EP.
「COUNTERPOINT FOR 伍」
発売中→ZUSHIRECO(LINK)
diskunion(LINK)
出たねえ。
CM動画youtube(LINK)
色々思うこともあるんだけど、
とりあえず、ほっとした。

PROFILE
HN:
影武者のsin (HN:じゃば)
性別:
男性
趣味:
格好いいモノ探し、書き物、ガンプラ
自己紹介:
オルタナって何だろ。何に取って替わるの?音楽によって皆の毎日が少しずつ良いものに替わっていきますように。

影武者(kagemusha)は日々溜まっていく心の燃え残りを燃焼・昇華してるつもりなバンド。バンドってすげー楽しいのに、楽しいだけじゃ続けられないんだ…活動停止。

CD・着うた
NEW EP.COUNTERPOINT for 伍

CD購入は
→ZUSHIRECO
または
→diskunion(売り切れ)
視聴&着うた(®orフル)

→準備中
NEW COMMENT
[10/06 KennethHak]
[07/21 sin]
[07/13 zun]
[06/25 ファン★]
[07/08 sin]
[07/07 hosoki]
[03/11 sin]
[03/07 のぼる]
[01/02 sin]
[01/02 のぼる]
[10/29 sin]
[10/29 sin]
[10/28 EgG Knight]
[10/27 隊長]
[10/27 sin]
SEARCH
MOBILE QR-CODE
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者ブログ [PR]
 
PR
  /  Design by Lenny